スポンサーサイト

--------

Tag :

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北欧 Music Night 11/22 @Duo

2013-11-25

Tag :

友達が招待に当たって、誘ってくれたので
当日急遽行ってきた!金曜の夜にヒマな私!!

北欧 Music Nightってノーマークすぎて
誰が出るのかさっぱりわからない…けど
思ったより楽しめたので良かった!

Intertwine(Norway)
急だったんで仕事終わって行ったら8時だった。
とりあえず途中だったんだけど、
多分これは自分が好きなジャンルです~なんて思ってたら
1曲くらいで終ってしまった…とにかく打ちこみとトランペット。
なんか1人で部屋にこもって黙々と曲作ってそうなタイプ。

さっそくYoutubeに上がってた。早い~
Intertwine - I'm not real
(LIVE @ Hokuo Music Night,Tokyo,22.11.2013)



あともう1つ、これはちゃんと見た!
FM Belfast(Iceland)
かわいいけどっ!かわいいけどっっ!
がちゃがちゃ感ハンパないよ!!なグループ。
初めの2曲くらいは「なんじゃこいつら~~笑」なんだけど
3曲目くらいから「あれれ、ずっとこれで行くの?」ってなる。
ドラムがある(いる?)のに、シンセの打ち込みの方が主なのは何故?
あとはシンセ(キーボード?)が1人いるだけで楽器は終わり。
ギターやベースとかは無し。2人ボーカルで
あとチビッ子(大人の男性です)のパフォーマンスが1人?

でもとにかく盛り上がる、ハイペース、ジャンピング・ジャンピング、
な所が凄い。30分以上は体力が持ちそうに無いステージ。笑
若けりゃいいんだろうけどさ。2年後はどうだろうね。
でもお客さんはコレを見に来てんだろうな~という盛り上がりだった。
もしかして人気あるのかもね。
今ビデオ見てみたら、結構可愛かった。踊る指がカワイイ!
初めにビデオ見てたら印象違ったのかもね。

この女の子が歌った方が良かったので、この曲が一番印象に残ってる。
FM Belfast: Stripes
スポンサーサイト

かわいいスキポール空港

2013-11-24

Tag :

2011/10/5 水 Edinburgh




スキポール空港はとてもカワイイ!オランダといえばチューリップ。
チューリップの飾りや球根などいっぱいあります。
私は乗り継ぎで2時間ほどブラブラする余裕があったので、
帰りに買い物しようと思い、物色してました。



かわいいチーズ売り場



たこやきを焼いているように見えるけど、オランダのパンケーキです。



パンネクックと言って、オランダ名物とのこと。
モチモチした薄いホットケーキ。とても美味しいです。
ジャムとバターはお好みで。



機体をバックに、めっちゃカッコいい寿司バー。
イギリスの方が意外と美味しいと言ってました。私は食べてないけど。


2時間どころか、もっと時間つぶせます!!

オランダ経由でエディンバラへ

2013-11-24

Tag :

2011/10/5 水 Edinburgh

初めての1人旅で、飛行機の乗り継ぎは不安でしたが、
エディンバラへ直行便が無かったので、KLMを使って経由で行くことに。
ちなみにスキポール空港は乗り継ぎが簡単と書いてあったので、
KLMを選んだんですが、本当に簡単でした。
日本発の便には日本のCAさんが乗ってるので、質問しても良いかも。



色とデザインがカワイイKLM

あまり飛行機に乗らないけど、BAやイタリアの飛行機に比べたら
KLMは機内食が美味しかった。ドリンクと一緒に配られた
おつまみ(スナック菓子?)ですらも美味しい!
これは和食で確かスキヤキっぽい味付けだったと思います。
ホテルオークラ考案らしいです。確か。



飛行機では寝れそうにないので、映画を散々見て満喫することに。
11時間位乗ったのに、隣の通路側の男性が席を立たなかったので、
8時間ほど経ったところで「トイレに行かせて」と一回お願いしました。
あの人はトイレに行かなかった!どうなってんだ。
寝てたり、映画見てたりすると話しかけづらいし、困っちゃいますね。
帰りは通路側をちゃんと指定するようにしました。

旅する上で気をつけたこと

2013-11-18

Tag :

初の1人旅!初のイギリス!海外にほとんど行ったこと無い!!
こんな私が気をつけたことや、旅行中に学んだことなど。

<計画を立てる上で気をつけたこと>
・10月なので北から順に回ること
 11月になるとスコットランドはお休みモードになる観光地もあるためです。

・土日に休みになり身動きできなそうな街は、平日になるように予定を立てる
 土日は店が閉まってしまう街もあります。でもロンドンのような都会は関係ない。

・ホテルはフリーWi-Fiの所を取る
 旅行中に分からないことがあったらネットで調べるため。
 そして家族に安否確認のメールを入れるためです。
 あと夜のヒマつぶしにも良い。

 旅行中に分からないことがあって、周りの人に聞いても、
 英語の出来ない私は、詳しく説明されると逆に分からないことが何度かありました。
 そういう時はネットで調べるのが一番です。
 イギリスの事は調べれば何かしら日本語のページが出てきます。笑

・移動日になるべく観光の予定は入れない
 バスや電車が遅れずスムーズに移動できるか分からないし、
 移動してホテルに着いたら、近くにスーパーがあるかとか、色々見てみます。

・街から街への移動には余裕を見る、無理しない
 ウィンダミア(湖水地方)→コッツウォルズに行く時は、
 移動が大変そうだったので、バーミンガムで1泊しました。
 ブライトン→マンチェスターも同じ理由で再びバーミンガム泊です。

・行く街の詳しい道がわかる地図を事前に用意する
 私は「新個人旅行」というガイドブックを持って行きました。
 「地球の歩き方」もそうですが、大都市以外の地図は、あれじゃ私には無理です。
 駅やバス停からホテルまでの道をグーグルマップで確認して、プリントアウトします。
 実際に地図で見ると、どういう順番で観光したらいいかも分かりやすいし。
 ホテルやバスの予約票も全てプリントアウトして持って行ったので、
 資料を街ごとにまとめてジッパーの袋に入れて持って行きました。すっごく重かったです。

・ライブも行きたいので、その予定もチェックする
 洋楽が大好きなので、日本に来ないバンドなんかのライブを見るのも目的でした。
 見たいバンドがいつ、どこでライブをするか、それによって街へ行く順番も微妙に変わります。

・ライブに行く時はライブハウスから近いホテルをなるべく取る
 夜遅くなるので、ホテルが近い方が安心です。

<旅行中に学んだこと>
・ホテル近くのスーパー・軽食が買える店の閉店時間、休業日はまずチェックすること
 土日が休みだったり、夕方の6時で閉店だったりする場合があります。
 朝食が出るホテルに泊まる場合や、1人でもパブに行くのが平気な人には関係無いですが、
 私はいつも朝食・夕食はスーパー等で調達していたので、
 ちょっと遠出して帰って来たら閉まってた!なんてことが初めはありました。
 そういう時は持ってたお菓子でどうにかしました。

・ホテルにチェックインしたら、部屋の中のガイドを読む
 まずWi-Fiのパスワードなんかをチェックします。
 あと門限が書いてあったり、朝食が付く場合はメニューなど書いてあります。
 イギリスのゲストハウスなどで朝食が付く場合は、食堂に行ったら何を食べるか
 細かく聞かれるので、注文に不安がある人は初めに読んでおいた方が良いです。

・スーツケースでの旅は電車よりバス
 私は主にコーチ(長距離バスのこと)で移動して、コーチで乗り継ぎが発生する場合は
 電車で移動するようにしてました。
 コーチの方が時間がかかるけど、安い場合が多いし、電車じゃ一本で行けないところも
 コーチなら一本で行ける場合が多いからです。
 でもコーチにして良かったと思ったのはスーツケースです。
 コーチの場合は日本の長距離バス同様にスーツケースは下の荷物入れに入れてくれます。
 バス停まで持っていけば後は楽チンです。
 しかし電車の場合はホームまで持って行くのは良いとしても、
 車内の荷物置き場がいっぱいで置けない場合があります。私はほとんど置けなかった!

・今度行く時はドレッシングを持参したい
 スーパーでは日本のコンビニのようにサラダも売ってます。
 多いのはマヨネーズで和えたマカロニや小エビがのってるタイプです。
 クスクスのサラダもあったし、たまにフレンチドレッシングもあります。
 私はマヨネーズのサラダが苦手だったので、
 クスクスのサラダを食べてみましたが食べなれないせいか口に合わず、
 フレンチドレッシングもマスタード入りが多かったので食べれませんでした。

・イギリス人が普段食べていそうなものが美味しい
 スーパーにはたくさんのサンドイッチが売ってます。
 私がよく買ってたのは、サンドイッチ+ペットボトル1本+フルーツorクリスプで約£3!
 多分イギリス人の昼食向けでしょう。私はPrawnMayo(小エビとマヨ)が好きでよく食べました。
 サンドイッチはさすがに普通に食べれる味です。
 このフルーツで少しでもビタミンを取れないか?と思ってましたが、どうでしょう?
 ペットボトルは100%オレンジジュースも選べます。(ただしスーパーによる)
 
 あとはパイ系はホントに美味しいです。太りそうだけどマッシュポテトも最高。
 スーパーで売ってるクッキーとかクランブル系も美味しいし、
 スコーンやケーキも美味しいです。

 結論、太りそうなものは美味しい!旅行中はカロリーの事は忘れろ!!

旅に出たキッカケ

2013-11-17

Tag :

まず初めに・・・
この旅行に行ったことは記録を残しておきたかったので
書くことが無いときは、旅行記を書いておこうと思います。

この旅は行きたくて行ったのだけど、なんだか修行や試練のような…
そんな感覚にもなってしまう不思議な1ヶ月半でした。
でも自分が成長したとか、そんなことは全く思ってません。
ただ楽しんできただけです。だって結局は観光旅行だもん。
ただ「これから先の人生、絶対こんなことは出来ないだろうな」と
毎日思いながら過ごしていました。


2011年、念願だったイギリスへ旅行に行きました。
中学生くらいのころから「いつかは行きたいな」と思ってました。
でもその時はただの憧れで、絶対行くとか思ってなかったけど。

子供の頃からピーターパンが大好きで、
ディズニー版と世界名作劇場版をよく見てました。
小学校では図書室にあったロアルトダールが大好きだったし
ナルニア国物語とか魔女ものとか、とにかくファンタジーが好きだった。
中学・高校くらいになって作者について調べてみたら
イギリスだったんですよね~
そして大学生になり今度は洋楽にハマる!
そこでもやっぱり好きになるのは英国ものなんですよね。
別に意識しては無いんだけど、沢山いるからそこに行きつくのかな。

学生の頃はお金が無くて留学とかも全く考えてなかった。
でも25才くらいからは「30才になる前には行きたいな」と
考えるようになりました。体力のあるウチにチャレンジしたかった。笑
1回行ってしまえば、後は慣れだと思うけど、
初めの1回目は気力・体力がいるだろうな~なんて思って。
下にも書いたけど会社を辞めて行ったので、
転職するタイミングを考えても「今しかない!」だったし。
あとイギリスには1度は行かないと、絶対に後悔するだろうって思った。

私が旅行に行くためにやったことは・・・

①会社を辞める
以前勤めていた会社は有給が使えない会社でした。(暗黙のルールで)
会社に入ってから3年位経ったころ、5~7連休は望めそうにないので、
イギリス旅行するなら会社を辞めようと決意しました。
でも遊ぶ為にも、ある程度はお金を貯めたかったので、
辞めたのはその数年後のことです。
多分1人暮らしだったら無理でしょうね、金がかかって、かかって…

会社の人達は良い人ばかりだったので、
少しもったいない気もしましたが、これで良かった!と自信はあります。

せっかく会社を辞めたので、思い切って1ヶ月半かけて回りました。
当然、1ヶ月半も旅行に付き合ってくれるようなヒマな友人はいないので、
初めての1人で海外旅行に行くことにしました。
それまで海外旅行という名のものは、友達と行ったグアムくらいだった私。


②お金を貯める・・・当然ですね。


③“多少は”英語を勉強する
これは両親を説得するためでもあったんだけど、
うちの両親は「私が行くと決めたなら仕方ない」と思ってたかも。
行く前に、丁度ロンドンとかで暴動やデモが頻繁に起きていて
母には「行くの止めたら?」と言われましたが、
「飛行機のチケット取ったから無理!」と押し切りました。
ちなみに私は勉強が嫌いだったので、英語はほとんど話せません。
とりあえず旅行英会話の範囲で、自分の希望が伝えられるようにしたいな
と思ってある程度は頑張りました。でも会話にはあまりならない。
でも加入した海外旅行保険に、電話の通訳サービス?みたいな
ものがあったので、最悪そこにかけるか…とか思ってた。笑


④計画をちゃんと立てる
英語ができなくても1人で旅行に行くには計画が大事!
私は旅ノートを作って、1日ごとにページを作り計画を立てました。
時系列に乗るべき電車やバスの時間、効率良く行きたい場所に行けるよう
その日に行くべき場所など書き込み、ホテルの住所なども書いておきます。
ホテルや長距離の移動手段は全て日本で手配して、
ホテルまでの地図なんかは事前に用意していきました。
国内なら大抵のことはどうにかなるけど、
今回の旅行は、ここまでやらないと、心配で気が済まなかった!


この計画を立てるのが本当に大変でしたが、
英語があまり話せない私がスムーズに旅行出来たのは、
この作業のおかげだったと思います。ホント無事に終わって良かった。

2011年イギリス1人旅  目次

2013-11-17

Tag :

私が2011年に私が初めて1人旅をしたイギリスの旅行記です。
各リンクに飛ぶとその日の旅行記に飛びます。
ここはメインの目次で、旅行記を書くたびに、ここに追加する予定。




<2011年10月5日~11月14日>

旅に出たキッカケ
旅する上で気をつけたこと

<旅の日程>

成田→Schiphol(経由)→Edinburgh着
 オランダ経由でエディンバラへ
 かわいいスキポール空港
Edinburgh
 エディンバラでの厳しい入国審査
 エディンバラのホテルでいきなり困った!
 市内観光バスでエディンバラ城へ
 念願のステーキ&エールパイ
 エディンバラで聴くバグパイプ
 カールトン・ヒルとミュージアム
 ロイヤルマイルを散歩
 イギリスの郵便局
Inverness
 コーチ(長距離バス)に乗ってインヴァネスへ①
 コーチ(長距離バス)に乗ってインヴァネスへ②
 ネス川とホテル
 ホテルでの朝食
 朝の散歩(インヴァネス城とその周辺)
 ネス湖とアーカート城(現地ツアー)
Glasgow
 National Expressのコーチに乗ってGlasgowへ
 チェックイン時のちょっとしたトラブル
 海外でのライブ@ King Tut's Wah Wah Hut
 S.C.U.M Live@King Tut's Wah Wah Hut
 Wolf Gang Live@King Tut's Wah Wah Hut
 グラスゴー観光

Windermere
 Windermereへ初の列車移動
 Windermereへ到着
 すてきなB&B Jerichos

Birmingham
Cheltenham(Cotswolds)
Brighton
Birmingham
Manchester
Chester
York
Oxford
London
Lodon→Schiphol(経由)→成田着

The Cribs 11/6 @代官山Unit 

2013-11-16

Tag :


The Cribsの東京2Days、2日目も行ってきました。
当初はお金が無いし、絶対そんな時間も無いと思ってたので、
どちらか1日しか行かないつもりでしたが、
友達が行くというので、つられてチケット買いました。
でも2日間で色々聞けたので、行って良かったです!

この日はRyan側の最前列で見ることが出来ました。
これは私が運が良かったのもあるけど、
ライブ前の2週間はサービス残業を必死に頑張ったおかげです。笑
とりあえず、ヤル気になれば意外と仕事終わりにライブも行けるもんだ。
最近、年3回くらいしか行かないからな~

Setlist

01 Chi Town
02 Hey Scenesters!
03 I’m a Realist
04 Come On and Be A No One
05 Glitters Like Gold
06 Cheat On Me
07 Direction
08 To Jackson
09 What About ME!
10 You’re Gonna Loose Us
11 Anna
12 Another Number
13 We Can No Longer Cheat You
14 Be Safe
15 Our Bovine Public
16 Men’s Needs
17 Wrong Way To Be
  +It Was Only Love


セットリストはHTEより。
1日目と同じくIt Was Only LoveはRyanが弾き語りっぽくやってた。

私が2日目に聞きたいと思ってたのは
Baby Don't Sweat・It Was Only Love・You’re Gonna Loose Usです。
Baby Don't Sweatは一番確率高いと思ってたけど無かったね。
逆に無理だと思ってたIt Was Only Loveが!
これ、2nd出した時の初単独ライブ以外に、あまり聞いた記憶が無い。
あとYou’re Gonna Loose Usも期待してなかったから超嬉しかった~
You’re Gonna Loose UsとTo Jacksonは来日記念盤EPに入ってたから、
そこも見てくれたのかもしれないと勝手に思ってます。
最後Wrong Way To Beってのも、久しぶりで良いよね!

この日もオーディエンスはかなり合唱していて、
The Cribsってこれだよ!って思える楽しい時間だった。
セットリストも結構変えてくれたのも良かった。
Hostessのツイートにも「The Cribsの2日目はしばらくやってなかった
曲をやるらしい、ただいまメンバー練習中」って写真上がってたし。
(どれが久しぶりの曲だったんだろ?)

Garyは「キティはロックだ?」とか意味分からないことを言ったり
RyanがIt Was Only Loveを歌ってる間、
ドラムの上のキティちゃんをいじったりしていた。
Ryanはキティちゃんにちゅーしまくってたのは覚えてる。
あとやっぱりRyan側で見るのは良い!顔とか色々と関係なく、
ライブでは無条件にRyanカッコいい!!ってなってしまう私。
RossはDirectionで相変わらずドラムの上に登って叩いてた。
あとBe Safeで映像でなかった時、
Rossが叩きながら指示してたのを、なんか覚えてる。
初めしばらくは宇宙みたいな映像がバックに出てて、
「Cribsに宇宙、なんて似合わないんだ…」と思った。
あと、Garyが日本語で「トウキョウ(ニホンだったか?)サイコー」
って言ってたような。Garyっぽくない感じが面白かった。
Wrong Way To Beは最後RyanとGaryが暴れてて、
Davidも2人に目で合図しながら「おれもギターなげちゃおうかな」
ってポーズをしてたんだけど、結局普通にギター置いて
帰って行ったのが笑えたわ。
※出待ちした子に聞いたら、3人が囲まれてたときも
バンに乗らずに、遠くから1人でその光景を見ていたんだって。
誰か声かけてあげて~

私がひいき目に見てるせいもあると思うけど、
The Cribsメンバーはライブ中はオーディエンスに誠実な感じがして
それにお客さんも歌って答えるって感じが今回はあったので
2日間行けて本当に良かったな!と思いました。
ライブでこんな楽しかったの久しぶりなんです。

なんで東京2Daysだったんだろ。発表が結構急だったから、
悲しいが初めは日本は寄らないつもりだったとか?
Payolaって国内盤なんて出てなかったよね、確か。
それで急遽東京2Daysやろうと思ったら代官山Unitになったとか?
マーがいたとはいえ、前回Blitzでやったバンドなのにね。
で、東京2Daysやったあと、次の日の朝にもう日本を出発でしょ。
うーん、気になるところです。

The Cribs 11/5 @代官山Unit 

2013-11-14

Tag :


The Cribsの東京2Days行ってきた!
初日はGary側の最前列で見ました。近い、近すぎる。
こんなに前で見るのはCribs初単独の時以来だ。
この日は友人が良い番号のチケットを取ってくれたので
前の週から残業を頑張って、当日はなんとか定時に会社を上がり
開場ギリギリ5分になんとか到着。

ブログを再開したのも、以前のライブがどうだったか後々見るためなので
今回も覚えてる限りはメモしておこう。
(前回のHostessのイベントは書かなかったから、
Cribsのライブがどんなだったか思い出せないのが嫌で、書く気になった)

自分のブログを見返してみたら、前の単独はマーがいたときで、
2009年10月だった。あと去年(2012)Hostessのイベントで1回来てる。
でも単独がかなり久しぶりだったんだね。
急に代官山Unitの2Daysが発表されてビックリだったな。
代官山UnitなんてこれまでのCribsにしてはかなり狭いハコだよ。
チケットとれないかも?と思ったのに完売しなかった…
お客さんはそれなりに入ってたけどね。
長年のCribsファンならチケット完売するってみんな思ってたハズ!
ちょっと残念。これから東京だけになっていくのかな~

Setlist

01 Come on, Be A No-One
02 I’m A Realist
03 We Share The Same Skies
04 Glitters Like Gold
05 You Were Always The One
06 Jaded Youth
07 The Lights Went Out
08 Cheat On Me
09 Martell
10 Back To The Bolthole
11 Women’s Needs
12 Mirror Kissers
13 Another Number
14 Be Safe
15 Hey Scenesters!
16 Men’s Needs
17 City Of Bugs
  +Hounted


セットリストはSmash HPより

SmashのページのセットリストはCribs側から提供されたものだと思うけど
Hountedもどっかでやってたと思う!Ryan弾き語りっぽく!
(Gary・Rossも少し弾いてたけど)
あまりセットリストのことは考えて見てなかったけど、
コレはまったくのノーマークだったので印象が強かったし、
CribsmasのDVD見返してみたら、やっぱりこれ見たと思うんだよね。

最近のセットリストを見た感じ、Martellはやらないだろうと思ってたから
イントロで超テンション上がった!特にRyanがギターを弾く時に
腕をぶんぶん回すのが、それじゃギター弾けないと思うけど(笑)
かわいくて大好きなんだよな~

この日が今までで一番みんなが歌ってるのが聞こえた。
狭いからみんなの声が聞こえて、更にオーディエンスの一体感があったのかも。
Another NumberやMen’s Needsのギターリフはもちろん、
I’m A Realist、You Were Always The One、Cheat On Me、Martell
その他たくさん、みんな歌ってたね。

この日のRyanの日本語MCで聞き取れたのは
「ニホンノ クスリデ カミヲ ソメマシタ!」だけ。あと分かんなかった。
Ryanは穴のあいたジーンズ、黒のレザージャケットで登場。
ジャケットを脱ぐと、Tシャツの袖がビリビリなのはもちろんのこと、
背中のど真ん中がまーるく穴あいてた。どーやったらそこ穴あく?と思った。
ダイブしたら、片方の肩の所もやぶけてワンショルダーに。笑
でも今回ダイブしても全然Ryanが沈まなくて良かった!
ロックだぜ!と言わんばかりの足を広げてギターを構える姿が最高にカッコいい。
足は細いままだったけど、腕はちょっと太くなってきてたかも。
でも前髪のあたり、ちょっとハゲないか心配になった。
あとRyanほっといたら、どんどん真ん中に移動してくる。笑

Garyはジーンズにブラウンのチェックのジャケットだったかな。
髪の毛も前よりセットした風な整った髪型だったな~
前に見たときGary太った!と思ったけど、今回そうでもなかった。痩せたのかも。
この日はこんなにもGaryをまじまじと見たことがあるのだろうか?
と思うほど近くで見てしまった。Garyはちょっと体の重心を下にして
上を向いて歌うから、上の歯までよく見えたよ。そんな見てないけど。
とにかく笑顔だったのが印象的だった。Gary笑顔だとすごく嬉しくなる。
多分めずらしいと思ってしまうせいだ。
前のイメージだとクールな印象があって、横でRyanがワーワーやってても
隣で黙々とやってます、って感じだったから。
でも今回はギターぶん投げたり、日本語で何か言ったり、ニコニコしたり、
上手く言えないけど、環境や、年月で変わるのかな。
あとRyanとGaryがお互いのギター・ベースを向かい合わせて
それぞれの弦をギーギーやるのを2日間ともやってたわ。

Rossは登場したときはピカピカ点滅する指輪をつけてて
ドラムを叩いてるとき、やたらと目立ってた。すぐ客席に投げたけど。
赤いバンダナが好きなイメージがある。この日はジーンズに巻かれてた。
Rossはこの前見たときから変わらないな。観察が甘い?
ドラムに登ったりはもちろんしてたけど。
あとドラムにキティちゃんが飾ってあった。プレゼントかな?

あと、サポートで入ってたNine Black AlpsのDavid!
この日に友達に聞いて初めてサポートで来てることを知った。
去年もいたらしいんだけど、サポートの存在すら気が付かなかった…
今日は目の前にいたから欠航みたけど、見た瞬間に思い出したというか
彼、変ってないよね。あの頃から何年たったんだろ。
チェックのシャツとかひょろひょろ着てて、イメージ変わらないわ。
演奏中はピョンピョン跳ねてて楽しそうだった。
あとNBAのライブの時どうだったか思い出せないんだけど、
Hey Scenesters!とかは一緒に歌ってて(マイクは無いけど)
「ファンならそこ歌っちゃいますよね」って勝手に思って見てた。笑

とりあえず、1日目終わり。

Foals Live at The Royal Albert Hall (DVD)

2013-11-10

Tag :



Foals Live at The Royal Albert Hall(DVD)

昨日の夜中にやっと全部見ました。
2013/03/28にThe Royal Albert HallでやったライブのDVDです。
この日は昼・夜の2回公演だったらしいです。
1日2回なんて、ジャニーズみたい!UKではそんなに人気があるのか。
Foalsは着々と階段を上って行ってる感じを
新しいアルバムが出ると感じるので嬉しいです。

FoalsのMV全般を手掛けるDave Maが撮ってるので、
ライブ映像もMVみたいにキレイだし、
ライブDVDってこんなに音が良いのか、とビックリしました。
普段IPodでイヤホンで聞いてるからダメなのかな?

あとオーディエンスが興奮して楽しそうな表情が映るんですが
その撮り方がまた良い!
ちょっと自分もそこにいるんじゃないかと錯覚します。

Yannisの声も凄く良くて、こんなに歌えるのか、と思ったけど
期待しすぎて今度の来日で少しがっかりしないように気をつけたい。

Holy Fireの曲もさらに好きになりそうだし、
来年の来日もかなり楽しみになってきた。

3年ぶりです

2013-11-10

Tag :

まさか3年ぶりに更新すると思ってませんでした。
忙しかったり、以前ほどには音楽に興味が無くなっていって
書くこともないかな、なんて思ってました。

でも前のブログを久しぶりに見ると
やっぱり個人的な記録にはなってるから、やってもいいかなーと。
その時に何を思ったのか、後で見てみるとやっぱ面白いよね。
でもライブには年に3回位しか行かなくなってるので
ホントにちゃんとやるのか不明。他は映画くらいか。

あとここ数年見たいバンドなんかがあんまり来日しなくなってきて、
またやろうかな、と思いました。
「ここで書いてるから、誰かが見てくれる」なんて期待してないけど
何も発信しないと何も起きない気もするし、小さな力はあると思いたいよね。

Categories

  • Music(101)
  • Disc Review(78)
  • Live・Event(90)
  • Daily Life(37)
  • Movie・Book(22)
  • Travel UK(28)

Categories2

Search this blog...

New Entry

Comment

Profile

yuka

Author:yuka
話題ループな日記ですがよろしくです。
御用がある方はmixiで連絡下さい。

RSS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。