スポンサーサイト

--------

Tag :

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Jamie Cullum 1/30 @Orchard Hall 渋谷

2014-02-03

Tag :



Jamie Cullumのライブに行ってきました。
前回の来日は3年前のフジロックなので、単独公演は久しぶりでしょう。
2013年に4年ぶりにアルバムが出たので、そのためのツアーなんですが
実は私はCD持ってません…
Jamie Cullumのライブを初めて見たのが2006年の渋谷クワトロ、
その時ビックリするくらいライブが良かった。
それ以来、来日したら1公演は見るようにしてます。3年前のフジにも行きました。
あのステージを見るために、あの声を聞くために、CD持ってなくても行くんです。
こんなアーティストはJamie Cullumだけです。
正直、彼のCDは私にとって「発売されたらすぐ聴きたい」タイプではなく、
「余裕がある時に手に入れて聴く」所に分類されてます。
なので4年前の『The Pursuit』は聴いてるけど、『Momentum』はまだ。
(Youtubeで一応予習してったけどね)

今回のOrchard Hallはライブハウスではなく、席がある広めのコンサートホールです。
普段こんな所にこないので、始まったら立つのか、それすらも分からない…
1人だったんでキョロキョロしちゃいました。(みんな始まったら立ったよ)
老若男女、様々な人がいて、Jamieの人気の高さ、幅の広さを感じました。
今回のツアーは東京→大阪→名古屋→広島→福岡ってスゴイんですね。
そんなに日本で人気があるなんて、知りませんでした。
東京なんて2Daysだし、こんなに埋まるんですか!


ここから、ライトなファンの私の感想。
Jamieの声はのびのびしてて、相変わらずピアノの上に乗ったり、
そこからジャンプして飛び降りたりしてました。
あんなに頭を振りながらピアノって弾けるんだ、とか
自分で頭を振りながら歌って、音に変化をつけながら歌うなんて、とか
片手で弦押さえてピアノ弾いたり、いつも見てて面白いんですよね。
何度も丁寧にお礼をしてたし、MCも分かりやすい内容で良かったなぁ。
ジャンルにとらわれず、なんでもアリな形の音楽で、
楽しそうにやってるところを見ると「音楽好きなんだなぁ」と感じます。
たぶん、そういうステージを見るのが楽しくて、
私はつい足を運んでしまうんだと思います。

私にとって一番のハイライトはアンコール終盤に1人での弾き語りです。
Jamieがほぼマイク無しの状態でピアノを弾いて歌うパフォーマンスがありました。
まず、会場の静けさがシーンって聞こえるくらい静まりかえって、
会場の中央辺りの私にまで、彼のピアノと声は聞こえてきました。
あの瞬間、上手く言葉にできないけどジーンときて、
さすがに泣きはしないけど、ウルウルするというか、本当に良かった!

あと、1つ前のアルバムだけど、Don't Stop The Musicが好きなので
(リアーナの曲のカバーだけど)これが聴けて良かった。
ピアノパートの部分も良かったし。

Jamie Cullum - Don't Stop The Music



コメントの投稿

非公開コメント

Categories

  • Music(101)
  • Disc Review(78)
  • Live・Event(90)
  • Daily Life(37)
  • Movie・Book(22)
  • Travel UK(28)

Categories2

Search this blog...

New Entry

Comment

Profile

yuka

Author:yuka
話題ループな日記ですがよろしくです。
御用がある方はmixiで連絡下さい。

RSS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。