スポンサーサイト

--------

Tag :

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Owen Pallett@Fujirock 2014

2014-09-15

Tag :

久しぶりにライブなんて行ってきたので、
昔の旅行記以外にも書いてみました。

直前まで迷っていた今年のフジロック。
まず本当は金曜のBBCが見たかったけど、その日は絶対に会社は休めない、却下。
当初は土曜のArcade FireにOwen Pallettも出るかもしれないし、
Arcade Fireも今見ておかないと見れないバンドだと思ったので
土曜をツアーバスで日帰りで行こうと思ってました。
そしたら日曜にOwen Pallettが追加されてしまって、
Owenはもちろん見たいけどArcade Fireも捨てがたい・・・
Arcade Fireでは一応Owenも出る、でもサポートじゃ意味無いよなぁ。
Owenの6月頃出た新譜も久々だったけど凄く良かったし!!
両方行くにも今から宿捜す元気も無いし、金もなぁ。
(フジロックシーズンで飛び込みで宿捜すと、エライ高かったり、
タコ部屋で寝られなかったり、嫌な経験があります)
えーい、決められないからいっそ両日とも行かない!面倒だ!
フジロックは私には縁が無いんだ!!とか勝手に思ってたら
友達から「宿空いてるよ~おいでよ~」とのお声が・・・
もちろん「土~月曜コースでお願いします!!」とお願いしました。
いっつも思うんですけど、私って周りの人に恵まれてるというか
ラッキーだなーと思うんですよね。感謝です。

土曜のArcade Fireは本当に良くて、土曜はArcade Fireの為に来た
といっても過言じゃ無かったんですが、(一応St.Vincentとか見たけど)
かなり満足度の高いライブでしたね、やっぱりすごかったわ。


<Owen Pallett Fujirock Express’14 Photo>
そしてOwen Pallettです。超ラフな全身茶色っぽいキャップにTシャツ・短パン姿でした。
そしていつも通り裸足だったと思う。
In Conflictからもっとやるかと思ったけど少なかったなぁと思って
セットリストを探して見たんですが、Heartlandにも入って無い曲
こんなにやってたかなぁ?
Youtubeでライブ映像見てたから違和感あんまり無かった。

Setlist
01 E Is for Estranged
02 Song Song Song
03 This Lamb Sells Condos
04 Midnight Directives
05 That's When The Audience Died
06 Scandal at the Parkade
07 This Is the Dream of Win & Regine
08 Song for Five and Six
09 Lewis Takes Off His Shirt


私はいつも「職人のようだ」と思って見てるんですけど
相変わらず1人でやっちゃうんですね。
数年前はインタビューで「海外に行くのもお金がかかるから
サポートだけだと金銭面は正直厳しい、単独での出演があると良いね」なんて言ってた。
でも最近は映画音楽もやってるしサポート入れてるかな?と思ってたんですが、
海外は相変わらず1人でやってるのかな。サポートがいる映像も見たことあるし。
サポート入れてやるのも悪く無いんだけど、
1人でここまで出来るっていう事を見せつけてくれますよね。笑
ヴァイオリンとキーボードとループペダルでこんなに?って前もびっくりしたけど。
あんなの絶対「ここであれ重ねて、このフレーズはここまで・・・」って
考えながらやらないと無理じゃない?頭どうなってんの?

マーキーは人がいっぱいだったけど、Owenが弾いてる間は
すごく静かになって皆が真剣に見てるのが分かるし
終わった後の拍手と歓声のギャップも良かったねぇ。

コメントの投稿

非公開コメント

Categories

  • Music(101)
  • Disc Review(78)
  • Live・Event(90)
  • Daily Life(37)
  • Movie・Book(22)
  • Travel UK(28)

Categories2

Search this blog...

New Entry

Comment

Profile

yuka

Author:yuka
話題ループな日記ですがよろしくです。
御用がある方はmixiで連絡下さい。

RSS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。