スポンサーサイト

--------

Tag :

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Hot Hot Heat 9/9@Astoro Hall

2005-09-11

Tag :


行ってきましたHot Hot Heat。セットリスト合ってるか不安です。
結構頑張って覚えたんですが・・・

01 Jingle Jangle
02 Dirty Mouth
03 Get In Or Get Out
04 Ladies And Gentleman
05 Talk To Me, Dance With Me
06 Le Le Low
07 Island Of The Honest Man
08 Bandages
09 Middle Of Nowhere
10 Pikin' It Up
11 No, Not Now
12 You Own Me An IOU
13 Save Us S.O.S.
14 Naked In The City
15 Goodnight Goodnight

encore
16 Elevator
17 Oh, Goddamit
18 Running Out Of Time


この日のアストロは本当に人が多くて、開演前に「前に詰めて下さーい」なんて
係員から初めて言われましたよ、私は。
Hot Hot Heatが出てきたときは久しぶりの来日&一夜限りの公演なので
かなり興奮してしまった。Steave(Vo)はボタンの沢山ついた、
ちょっと変わってる見たことある衣装を着ていた。
っていうか変わった衣装多いよね。あのチリチリ頭が強烈だからなんとなくサマに
なってたけど。でもライオンバックルのベルトは可愛かったわ。
あとは皆普通のスーツだったかな。Dante(B)のピンクシャツはなかなか可愛いな。

Jingle Jangleから始まった。この曲は歌詞とか結構好きです。
“Friday Night~”の部分ではやっぱりドラムセット台の上で歌うSteave。
こんな狭いハコでもやるのね。頭が照明に当たって焦げそうだよ。
外でココの部分やる時は本当に気持ち良さそうに歌うので、
観ていて気持ちが良いですよ。
Dirty Mouthもやってくれれば良いなと思ってました。
この曲は生で聴くとちょっとイメージ変わました。1stではこういうミドルな曲
(その他でいうとJingleやShame On Youなど)ではあまり入ってなかったので
評判が分かれる所ですが、私はこういうのもあって良いと思ってます。
Steaveの声の良さが分かるっていうか。
Gentlemanでは出だしの“ラーラーララララー”からつかみはバッチリです。
お客さんはJingleからもう歌いっぱなし。隣の子がすごい早口の部分も歌ってて
感心しましたが、耳元で歌われるとSteaveの声あまり聴こえないのよねぇ…。涙。
Talk To Meですよ!とうとう生で聴ける日が!!この曲1番好きです。
すし詰め状態だったので踊れなかったのが残念。
でもこの曲のベースとか良いですよね。はぁー(思い出し中)
Le Le LowはEPの曲だから知らない人もいたみたいだった。
でもEPからもやってくれて嬉しいよ~
Bandagesでは出だしのドラムから皆大盛り上がりでした。
“Don't Worry Now…”ってSteaveが歌った後に“Don't Worry Cuz It's…”と
客に歌わせるワケですが、思ったより歌えてなかったのが残念。
きっと次来日があればみんな歌えるようになってるはず…多分。
Save Us S.O.S.を歌ってる時は何故かKeyを弾いて歌ってる時のSteaveが
ぶりっ子みたいなポーズになってました。可愛い…。

アンコールではSteave・Dustin(G)・Danteの3人が右前に出てきてました。
アストロは狭いので後ろの人でもよく見えたのではないでしょうか。
Running Outはアルバムでは1曲目(実質)なので最後に持ってくるか!と
思いましたが、最後にコレっていうのも出し尽くした感あって良いですね。

SteaveがLive中に腰を曲げて(写真のようなポーズ)歌っている姿は独特で、
なんでこのポーズ?と思っていたのですが、アレはお客さんにグッと近づいて
歌っているんですね!(上記の写真より近い時もあった)
私はほぼ最前だったのでSteaveの顔が目と鼻の先でした。
すごくお客さんを見つめて歌ってくるので恥ずかしいっていうか、なんというか。
海外でのキャーキャー人気に「別にそんな顔良くないような・・・」と
違和感を感じていたのですが、なんとなくその人気が分かったような気がしました。
私的にはSteaveは爬虫類系の顔かなーとか思いました。
カメレオンとかカエルとか好きなんですよーもうかわいくって。
Steaveにはその時と似たような可愛い感情が…
あとどの曲だか忘れましたが最前の柵に足を掛けて立ったり、
ステージも下りてきてあのチリチリ頭にさわってしまいました!!
あれずっと触りたいと思ってたの。嬉しい!コレだけでも満足ですよ。
頭振るたんびにその頭から飛び散る汗さえもパフォーマンスでした。笑。
Paul(Dr)は背が高そうでした。結構ニコニコしていて、熱いプレイでした。
しかもなんか良い人そう~
Dustinはほとんど見えなかったんですよね。
Live中はSteaveやDanteに寄りかかってスキンシップ多いですね。
っていうかそのときしか、見えなかったのよ。笑。
多分1番顔が整ってるのは彼でしょうね?最後ジャケット投げてました。
あれは衣装じゃなかったのかな?となぜかそんな心配を。

とりあえずメンバーもこの盛り上がりように(曲間の歓声とかホントすごかった)
とても楽しそうで私も嬉しいです。
今回は東京だけでしたが、これから単独ツアーも期待できますね♪

コメントの投稿

非公開コメント

Categories

  • Music(101)
  • Disc Review(78)
  • Live・Event(90)
  • Daily Life(37)
  • Movie・Book(22)
  • Travel UK(28)

Categories2

Search this blog...

New Entry

Comment

Profile

yuka

Author:yuka
話題ループな日記ですがよろしくです。
御用がある方はmixiで連絡下さい。

RSS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。