スポンサーサイト

--------

Tag :

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mew@Summer Sonic 05

2005-08-20

Tag :

Mewを今回初めて見た私にとってカルチャーショックでした。
こんなにLiveが良いなんて…なんてことだ!
なんで一昨年の単独は行かなかったんだ、私!!
Mewは実はジャケ買いでした。あまりしないんですけどね。
なんだかあの女の子が気になってしょうがなかったんです。
サマソニでのセットリストは分かりません。
知らない曲もあったし、Liveが衝撃的すぎて忘れました。

Interpol終わってから急いで来たのでかなり後ろの方。
Mewが登場してもヨーナス(Vo&G)の姿がやっと確認出切る程だった。
Am I Wry? Noが、1stアルバムの中では初めに演奏されたナンバー。
待ちに待ったMewだ!ヨーナスはほとんど動かないのだが、
その代わりボウ(G)・ヨハン(B)の両サイドのプレイが激しい。
轟音美メロです。そしてヨーナスの声、CDで聴いても凄いけど
本当にあんな声が出るんだ!しかも生の声はCDよりさらにヤバイ。

Mewのステージは後ろに映像も流れるし、
(これがまたすごい映像で童話の挿絵ようなカワイイ人形に
ちょっとグロを混ぜた感じ。私的ツボです。)ヨーナスの声もあるので、
「Mewが日本に来てSonicステージで歌ってる。」
というよりは、「Mewの世界がそこにあって、私たちが迷い込んだ。」
としか思えませんでした。
メンバー皆白黒衣装で、また世界感あったな。
SF映画とか見てる時にあまりにも凄い効果を使っていると、
その世界が目の前にあるような感覚にとらわれたりしませんか?
そんな感じです。

次は156。これはCDとはアレンジ違ってました。
サビの部分がもっと静かでゆっくり。バラードのような感じ。
でもなんだか凄く悲しい気分というか、感情的になってしまって
思わず泣いてしまいました。涙が自然に出てきて…
ホントよく分からないんですけど、今思い出しても泣けるかも。

その次はSnow Brigadeです。ヤバイまた涙が…。
そして最後はComforting Sound
こういうテイストの曲もあるのがMewの素晴らしいところです。
バックの星空映像がすごくマッチしてました。
この曲はだんだん激しくなっていくんですよね。しかも壮大。
呆然としながらもまばたきが出来ない、そんな状況です。

どの曲だか忘れましたが、ドラムセットの横に鉄琴が置いてあって
スィラス(Dr)が叩いていたのが妙にキレイで印象的でした。

欲を言えばShe Spiderが凄く好きなので聴きたかったかも。
あとShe Come Home For Christmasも。
でもSee you soonって言ってたからまたすぐ来てくれるはず。

コメントの投稿

非公開コメント

Categories

  • Music(101)
  • Disc Review(78)
  • Live・Event(90)
  • Daily Life(37)
  • Movie・Book(22)
  • Travel UK(28)

Categories2

Search this blog...

New Entry

Comment

Profile

yuka

Author:yuka
話題ループな日記ですがよろしくです。
御用がある方はmixiで連絡下さい。

RSS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。