スポンサーサイト

--------

Tag :

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Little Barrie@Astro Hall

2005-06-08

Tag :

6/6にLittle Barrie単独初来日公演行ってきました!
まずはセットリストから…

1 Greener Pastures
2 Burned Out
3 Pleasa Tell Me
4 Be The One
5 Once Upon A Lie
6 Thinking On The Mind
7 Don't Mean A Thing
8 Lucky Penny
9 Free Salute
10 Long Hair
11 Living In And Out Of Place

Encore1
99%

Encore2
Well And Truely Done


7・8・Encore1は知らない曲だったので、
セットリストゲットした方を横目で盗み見しちゃいました。
知ってる曲に関しては曲順覚えたので合ってると思います。
あと下の感想なんですが、一回紙に書き出したら非常に長くなってしまい、
これでもちょっとは削りました・・・
しかも自分の音楽的知識の無さにうんざりしました。
「そこ違うだろ!」って所もあるかもしれませんが、お許しを。



私はサマソニでも彼らを見ることが出来るのに、
わざわざキャンセルチケットを取ってまでチケットを手に入れたわりには、
あまり期待をしないで出かけました。
しかし1曲目から私は良い意味で裏切られる事になる…
開演予定時刻を少し過ぎた頃Little Barrieは登場した。
開演までの1時間チューニングをやらないバンドは珍しいね。
(リハを早めに終わらせて済ませてあったのだろうか?)

『Greener Pastures』でスタート。
CDもライブテイクっぽく仕上がっていたのだが、生の音は何倍もイイ!
耳に流れてくる音が気持ち良すぎて1曲目から思わずニンマリ。
間奏部分?では新人バンドにしては良いギタープレイ。
マイクスタンドを倒してしまうほどだ。笑
あの時のBarrieの「あぁぁ~」って顔には笑ってしまったな。
というかそれ程までにアストロのステージは狭かった!
もしくはオーディエンスの近くでプレイ出来るようにセットされていたと思う。
ベース・ドラム・ギターが横並び1列でステージの最前近くにセットされていて、
中央前から3列目位に私は居たのだけれど、ドラムセットまで1m位で、
ライブ中あんなに近くでドラムセットを見た事は今まで無かった。
さっきLittle Barrieを“新人バンド”と言ったがBarrieは
Morrisseyのツアーでサポートギター(代打だけど)をやったことがある位だから
そりゃ上手いハズなんだよね。
『Burned Out』は好きな曲。
サビ部分のBarrieとWayneのハモリは気持ち良いし、
韻を踏んだような(踏んでるのかな?)フレーズすら楽器の様に聴こえてくる。
そして確かこの曲の最後だったハズ。ギタートラブルが…
曲が終わるとBarrieは引っ込んでしまった。
オーディエンスもそれまではうるさかったのだが、
どうしたら良いのか分からなくなってしまったので静かに。
始めはWayneとLewis(B)で喋っていたのだが、ここは日本。
皆言葉を返す事が出来ない…そこで2人だけでJamを始めだした。
言葉で時間と距離が埋まんなかったら音楽で、って所だろうか。
なんだかすごく嬉しかった。Jam後半にはBarrieも登場しJam終了。
続く『Pleasa Tell Me』ではリードボーカルがWayne…だったハズ。
Wayneの声はBarrieの声を食ってしまう程良かった。ツインVoでもいけるよ~
新曲と紹介された『Once Upon A Lie』はちゃんと聴いたの初めてだったけど、
アルバムの曲とは少し違った感じでイイ感じだった。
『Thinking On The Mind』はすっごくベースがカッコいい曲だと思う。
というかこの曲のベースの動きがすごく好き。Lewisはベースを指で弾いて、
エフェクター使わないだけあって微妙な違いを指で出しているのだろうか。
なんかFunkだな。どこで読んだか忘れたが
「エフェクトペダルを踏んで音をブーストさせるより、
自分達の心のペダルを踏んでエネルギーを爆発させたい」
ってカンジの記事をどこかで読んだなぁ。
なるほど、このライブでかなりエネルギーを感じる事が出来たよ!
『Free Salute』『Long Haie』この流れはオーディエンスから歓声が。
『Free Salute』でも他の曲でもBarrieはギターがメインになるとかなり熱い。
彼はあの狭いステージでよく動くなぁ。
ラスト『Living In And Thing』では、
Barrieの「Last Song」の言葉に皆お約束の「えぇー」が。
でも本当に楽しい時間で、本当に心から寂しく思った。
(私はお約束的な感じで言ってしまう事もある。皆あるよね?)
メンバーもオーディエンスも楽しそうで良いライブだったと思う。

ちなみにWayneは沢山の日本語を言ってくれました。(カンペ有り)
「コンニチハ!ワタシタチハ、リトルバーリーデス。」とか、
「ゲンキー?」とか…他にも言ってたなぁ。陽気でいい人☆
Barrieに「おまえ日本人か?」とか言われてたよ。

サマソニでの楽しみが1つ増えたな☆

コメントの投稿

非公開コメント

Categories

  • Music(101)
  • Disc Review(78)
  • Live・Event(90)
  • Daily Life(37)
  • Movie・Book(22)
  • Travel UK(28)

Categories2

Search this blog...

New Entry

Comment

Profile

yuka

Author:yuka
話題ループな日記ですがよろしくです。
御用がある方はmixiで連絡下さい。

RSS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。